0002 — Pythonコードを実行する必要があるたびにターミナルを使用せずに、Atomエディター内でPythonコードを実行する方法。

とてもシンプル! まず、スクリプトパッケージをインストールする必要があります。

  • アトムを開く
  • Ctrl + Shift + Pを押して、「インストール済みパッケージの表示」と書き込み、ドロップダウンメニューで適切な要素をクリックします
  • 画面の左側を見て、[インストール]をクリックします
  • 「スクリプト」を検索
  • インストールスクリプト

これで、AtomでPythonを実行する準備ができました!

これを行うには、単にCtrl + Shift + Pを押して「実行」を検索するか、直接Ctrl + Bを押します。

スクリプトを実行するようにpythonのバージョンを構成することができます。Ctrl+ Shift + Pを押して「スクリプト実行オプション」を検索し、ドロップダウンメニューからそれを選択します。「コマンド」フィールドに「python3」または他の必要なバージョンがあれば、他のすべてのフィールドを空白のままにし、最後に「プロファイルとして保存」をクリックして、プロファイルの名前を入力します。

特定のバージョンでスクリプトを実行する場合は、Ctrl + Shift + Pを押して「プロファイルで実行」を検索し、スクリプトをクリックして、以前に保存したプロファイルを選択します。

質問:

Atomエディターの「プロファイルで実行」とは何ですか?